プレゼントにもぴったりのルクルーゼ

ルクルーゼ。特別料理やインテリアに詳しくなくても、その名前は知っている人が多いのではないでしょうか。
デパートのキッチン用品売り場へ行けば必ずと言っていいほどコーナーがありますし、おしゃれな雑貨屋さんなどにも置いてあることがあります。
そしてルクルーゼという名前を聞いた時、大多数の人々があの独特なあたたかみのある色合いの、丸いホーロー鍋を頭に思い浮かべることと思います。
ルクルーゼは、フランス生まれのブランドです。
発祥の地は、北フランスのフレノワ・ル・グランという村です。
この村は、鋳物製品の製造の歴史が深い場所でした。
そしてその村で、鋳物製造のスペシャリストであるアルマン・ドゥザケールと、ホーロー細工職人のオクタブ・オーベックという2人の人物が出会い、1925年にルクルーゼを創業したのです。
ル・クルーゼジャポンの会社HPでは、創業から今までのブランドストーリーのほか、今もフレノワ・ル・グランにある本社のようすも紹介されています。
さて、ルクルーゼと言えばやはりホーロー・ウェアが定番です。
ベーシックな丸い形のココット・ロンド。
色のバリエーションも豊富ですが、やはりイメージが強いのはオレンジ色です。
なんともあたたかみのある、お日様のようなオレンジ色です。
持ったことのある人はわかると思いますが、ずしりとした重量感。
どっかりとしたボリュームの肉や、ざくざく切った野菜を放り込んで煮こんだらさぞ美味しそうなお料理ができることでしょう。
シチューやスープや、冬の煮込み料理を作るのにこれほど似合う鍋はほかにないような気がしてしまいます。
定番のココット・ロンドのほかにも、ハート型やお花型のもの、キャセロールやフォンデュセットなどもあり、見ているといろいろ欲しくなってきてしまいます。
インテリアとしても可愛く、実用的なルクルーゼは、プレゼントに使われることも多いと思います。
たとえお料理をあまりしない人でも、こんなに可愛いキッチン用品をもらったら、何か作ってみようかな…という気になるかもしれません。
ハート型のラムカンの2つセットなどは、結婚のお祝いにもぴったりです。
そして、ほとんどの人にルクルーゼの象徴として知られているホーローのシリーズ以外にも、木やシリコンのキッチン・ウェアや、ワインアクセサリー、そしてもちろんホーロー以外の鍋やフライパンも作られています。
木のまな板やへらなどウッドキッチンウェアは素朴でかわいらしく、こちらもプレゼントに良さそうです。